Duratierra が気になる!

昨年 Spotify からのおすすめで聴いてとても気に入った曲があります。アルゼンチンのバンド Duratierra の “Marzo (3月)” という曲。事前には全く知らなかったこのバンドですが、この曲で一気に気に入ってしまいました。初めて聴いてからずいぶん日が経ってしまいましたが、ちょうど3月でもありますので紹介してみます。

こちらはレコーディング風景の映像で、ほぼ全曲聴けるのでぜひ聴いてみてください。あ、タンゴじゃないですよ。

まず曲が良い。そして空間的な広がりを感じさせるバンドの音に、とても魅力的な歌声。Duratierra のボーカルは動画で赤いタンクトップを着ている Micaela Vita で、他の2人のボーカリスト Nadia Larcher と Noelia Recalde はゲストですが、この3人の似ているようでちょっとずつ違う個性のリレーとハーモニーが心地よいのです。2017年にこの曲がリリースされてから4年の時を経て、昨年偶然私の耳に届いてくれたことに感謝したい気持ちです。

こちらはゲストボーカルなしでアコースティックな音でのライブバージョンで、ミカエラの声がより一層際立ちます。決して叫んだりはせず、むしろささやくような声に圧倒的な説得力を感じるのです。

今度はオーケストラとの共演。どの大きさの編成でも映えるこの曲自体の力もすごいと思います。

そしてこの曲を含むアルバム。

という訳で、すごく気に入った Duratierra というバンドを “Marzo” という曲とともに紹介してみました。まだ詳しくは調べていないので今回はこれ以上の情報はありません。引き続き追いかけてみたいと思います。

Duratierra が気になる!” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。