Trio Los Fandangos with KaZZma (2022/12/08 東京・雑司が谷 エル・チョクロ)

書くのが遅くなった上にこの日は写真も全然撮ってない!この日売ってた CD の写真を上げておきます (私が買ったのはずっと前ですが)。

10月のライブミロンガも素晴らしかったトリオ・ロス・ファンダンゴスが再び東京にやって来ました。今回はミロンガに加えてライブハウス公演もあり、ということで雑司が谷エル・チョクロに行って来ました。

ファンダンゴスがエル・チョクロに出演するのは手元の記録によれば2019年5月28日以来で実に3年半ぶり。コロナ禍で客数を抑えての公演でしたが、演奏も客席も熱量はいつもと同じかそれ以上で、ミロンガで磨き上げて来た曲目では大盛り上がり。加えて客席に来ていたケンジ&リリアナさん、Marcy & Magi さんの飛び入りダンスあり、ライブハウスでしか聴けないピアソラ作品あり、で得した気分です。谷本さんの抱腹絶倒トークも絶好調。ちょいちょいの KaZZma さんイジりやら演奏中の回転舞台ネタやら、もう面白いのなんの。

その谷本さんのトークで比較的さらりと、でも懐かしむような慈しむような語り口で触れていたのが、いつも共演していたコントラバスの齋藤徹さんのこと。ファンダンゴスと KaZZma さんがエル・チョクロで徹さんと演奏したのは多分2018年7月17日が最後だったと思います。

翌年5月に徹さんは亡くなり、その直後に行われたのが上述の前回公演。それから3年半を経ての今回、客席からは「今日、徹さん来てたよね」という声もちらほら。確かにあの強烈なグルーヴで4人を後ろからぐいぐい押していたような気がします。

熱く楽しく素敵なライブでした。

Trio Los Fandangos with KaZZma

  • 演奏曲目 (順不同、覚えている分だけ)
    • Milongueando en el cuarenta
    • Café Domínguez
    • Tres esquinas
    • La milonga de Buenos Aires
    • Porteñissimo
    • Paciencia
    • Que falta que me hacés
    • De puro curda
    • Paisaje
    • Romance del diablo
    • Libertango
    • Que nadie sepa mi sufrir
    • Mí dolor
    • Remembranzas
    • El día que me quieras
    • El último café

Trio Los Fandangos with KaZZma (2022/12/08 東京・雑司が谷 エル・チョクロ)” に対して2件のコメントがあります。

  1. yoshimura-s より:

    当初、曲目リストの最後に Cafetín de Buenos Aires を挙げていましたが、El último café の間違いでした。修正しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。