プレミアムなハンバーガーが浜田山に~Kurodo’s Burger

ハンバーガーは好きですか?

私は好きです。特にこだわらずどんなハンバーガーでも OK。ビールと共に食べられれば幸せです。

とはいえ、もっと美味しいのが食べられるならそれに越したことはないです。贅沢を言っていいなら、パンはしっかりしたものが好きです。ふわふわと言いつつ実態はスカスカなやつとかはちょっと残念かもしれません。もちろんパテも噛み応えがあってジューシーで美味しいのが良いです。野菜とかチーズとかアボカドとかも好きですが、それはオマケというか、美味しいバンズとパテがあってのものだと思っています。

で、最近、東京・井の頭線の浜田山駅近くに新しいハンバーガーショップがオープンしました。お店の名前は Kurodo’s Burger。

もしかすると Kurodo という名前に聞き覚えのある方もいらっしゃるかもしれません。そうなのです。2021年12月まで同じ場所で営業していた日本酒ビストロ Bistro Kurodo のオーナーだったクロードさんが開いたハンバーガーショップなのです。

元々 Bistro Kurodo の大ファンだった私としては、オープン後すぐにでも行きたいと思っていたのですが、天候が悪かったり都合がつかなかったり、という事が続いてなかなか果たせず、ようやく昨日 (2022年4月17日) の昼に行って来ました。

インスタに書いたとおり、私としては大満足でした。バンズもパテも、冒頭に述べた私の好みをしっかり満たしてくれています (ただ、ソースに逃げない分若干薄味な気はしました)。

ちなみにお店の目玉メニューとしてはこんなのもあります。

先日は「めざましテレビ」でもお店が紹介されて、この辺のメニューがフィーチャーされていたようですが、確かにこれらのインパクトはすごいものの、それ以上にベーシックなハンバーガーの美味しさをしっかりと追求しているお店だと思います。

今のところドリンクはノンアルコールしかないので、ビールと共に味わうためにはテイクアウトしかないのですが、将来はクラフトビールを置いてくれないかなあ、等と期待したりもしています。とにかく今後が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。