ケアンズに行ってきた!その1

今年(2011年)の夏休みは家族でオーストラリアのケアンズに行ってきた。8月10日夜の便で成田を発って11日早朝着、15日昼の便でケアンズを発って同日夕成田着、という日程のJTBのツアーで、ケアンズでの活動は実質11日〜14日の4日間。
まずは到着初日、8月11日の様子から。
到着早々ツアーの担当者からの説明を受けたあとは帰国日まですべて自由行動。というわけで、朝早くケアンズの街に出た我々はまず朝ごはん。JTBでもらったガイドブックに載っていたエスプラネード通りのコーヒーショップ「コースト・ロースト・コーヒー (Coast Roast Coffee)」で、各自好きなものを注文する。
Coast Roast Coffeeのカプチーノ
Coast Roast Coffeeのサーモン・チーズ・ベーグルサンド
Coast Roast Coffeeにて、アイスコーヒーのつもりで頼んだら…
Coast Roast CoffeeのBasic Breakfast
上段左からカプチーノ(カップでか!)、サーモン・チーズ・ベーグルサンド、下段左からアイスコーヒー?(アイスコーヒーってあるのかな、とか言っていたら”Sure!”という返事だったので頼んだらこんなことに)、ベーシック・ブレクファスト。
お腹いっぱいになったところで、まずはコーヒーショップのすぐ斜め向かいにある海沿いの公共プール「ケアンズ・エスプラネード・ラグーン (Cairns Esplanade Lagoon)」のあたりを散策。
ケアンズ・エスプラネード・ラグーン (海沿いのプール) 1
ケアンズ・エスプラネード・ラグーン (海沿いのプール) 3
右の写真で海との位置関係わかりますかね。朝9時ごろの時点ではちょっと水が冷たかったけど、数人泳いでいる人も。プールと海岸の間の遊歩道はジョギングする人多数。これは気持ちいいだろうな。
ちなみにこの日の気温は最低が15℃、最高が25℃ぐらいだった模様。天気は晴れていて湿度も低く、日中は半袖、朝晩は上に一枚羽織る程度がちょうど良い感じ。
さて、早くも時間をもてあまし気味の我々、10時になるのを待ってケアンズ博物館に行ってみる。
ケアンズ博物館 1
ケアンズ博物館 3
入り口が地味だ。中は開拓の歴史などで、市民からの寄贈による展示が中心。手作り感がなかなかいい雰囲気で、思ったより楽しめた。
その後、博物館近くのシティプレイスという広場に面したカフェで昼食。メニューにIce Coffeeって書いてあったので頼んだらまた…。
ケアンズ博物館近くのカフェで食べたサンドイッチとアイスコーヒー(のつもりが…)
もうオーストラリアでIce Coffeeという言葉は信じないぞ(甘いもの好き、クリーム好きな人にはうれしいかもしれないけどね)。
さて、ぷらぷらと歩いてホテルへ。今回の宿泊先は中心街からはちょっと離れたRYDGES ESPLANADE RESORT CAIRNS。のんびり歩けば苦にならない距離、と聞いており、実際歩けない距離ではなかったものの、その後は夜の外出が多くてJTBのバスを利用。歩いたのはこの時だけだった。
ホテルの外観や部屋の中の写真は撮り忘れた。アパートメント棟の4階(日本で言う5階)で、バルコニーからの眺めはこんな感じ。
宿泊先のバルコニーからの眺め 1
一休みしたらもう夕食の時間。この日はナイトマーケット近くのカニーズ (KANI’S) というシーフードレストランへ。
シーフードレストラン KANIS のマッドクラブ
シーフードレストラン KANIS のチキン
左のマッドクラブはメニューには「時価」と書いてあったが、この日は半身で$45、丸ごとで$60。半身を頼んだら「あと$15足すだけで丸ごと食べられるけど半身でいいのか」と迫られ、結局丸ごと頼むことに。まあ確かに半身では足りなかった気はする。大きなはさみに甘い身がぎっしり、なのだが、殻が割れずしばし苦闘。最後は店の人に割ってもらってようやくありついた。
食後は近くのスーパーマーケット、ウールワース (Woolworth) 内を散策。店内とにかく広い!
スーパー Woolworths の青果売り場
飲み物、スナックなど購入してこの日は終了。
[Posted on 2011-08-19]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

タンゴの夕べ vol 2 ご報告