国立・大魚菜

過日、所用で国立へ行く機会があった。ちょうど昼時にかかるので、どこかで昼食を、と思い、事前に下調べ。いろいろあった中から見つけたのがこちら。
大魚菜(だいぎょうさい)

当日いただいたのは、日替わりの丼で「かつおのねぎ味噌丼」。コーヒーつきで確か1250円。
食前にジャガイモの冷製スープが出て、そのあとメインの丼と小鉢、漬物、味噌汁。丼の薬味としてねぎ、茗荷、しその刻んだものが添えられ、さらにお茶漬けにも出来るように熱いだし汁も付いてくる。
とにかくごはんに乗ったかつおがおいしい。味噌との相性もばっちり。
食事の前半はそのままふつうに食べて、半分ぐらいになったところでだしをかけてお茶漬けに。だしの熱でかつおの表面がわずかに霜降りになり、これがまた美味。一気に頂いてしまった。
ごちそうさま!
[Posted on 2008-05-13]

国立・大魚菜” に対して2件のコメントがあります。

  1. 泉野正人 より:

    いやぁ〜 おいしソぉ- ソソリますね ゴックンです!

  2. よしむら より:

    お近くでしたらぜひ。おすすめです。夜もいいらしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です