いよいよ大詰め

下の「いよいよ開幕」以降何も書かないうちに大詰めを迎えてしまったワールドカップ。いろいろ波乱があってなかなか面白い大会だったと思います。個人的にはアルゼンチンの予戦敗退はショックでしたし、日本の決勝トーナメント進出は大いなる快挙と思いつつも、トルコ戦はもう少しどうにかなったのではないか、という思いが残ってしまいます。また注目していたセネガルがベストに4進出できなかったのもショックでした(でもセネガルvsトルコの試合はかなり面白かったし、この試合を見た後では日本がトルコに負けたのもしょうがないかな、という気もしてしまいます)。
韓国はがんばりましたね。ドイツには惜しくも破れましたが、充実した内容の試合でした。ベスト4!素晴らしい!!
ところで、「行きあたりばったり音楽談議」の第6回分をアップしました。今回は予定を変更して以下のようなタイトルの文章となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

いよいよ開幕

次の記事

宴の後