ケアンズに行ってきた!その3

2011年8月10日〜15日のケアンズ旅行記、滞在三日目の8月13日の記録。
この日はグレートアドベンチャーズグリーン島エコ・アドベンチャーで、もっとも手軽にグレートバリアリーフを味わえるグリーン島に行ってきた。このツアーは、往復の高速船とシュノーケリングの用具レンタル、もしくはグラスボトムボート乗船がセットになったもの。あまりあれこれ欲張るつもりがない人にはなかなかリーズナブルなツアーだと思う。
で、8:30発の高速船に乗って9:30前にグリーン島到着!いや、海のきれいなこと!
グリーン島
シュノーケリングとグラスボトムボート、どっちにするか迷った末、まだ水が冷たいような気がしたのと着替えるのが面倒だったのとでグラスボトムボートに決定。これは文字通り底がガラスになっていて海中が見えるボートなのだ。グリーン島周辺は遠浅で、ボートで多少沖に出ても海底までよく見える。こんな感じ。
グラスボトムボートから見た海中 1
グラスボトムボートから見た海中 2
ガイド兼操縦士が撒き餌をすると海面にもたくさん魚が!
撒いた餌に殺到する魚たち
下も大混雑。
グラスボトムボートから見た海中 3
海中観察を堪能した後、ちょっと島の中のほうへ。一歩入れば密林だ。
グリーン島 ちょっと中に入ると…
続いては予定外のパラセイリング初体験。実は行きの高速船の中で「ボートから飛び立ちボートに戻るので水にぬれないし、気持ちいいよ!」という勧誘を受け、子供たちもやってみたいということだったので、申し込んだのだった。
パラセイリング初体験
これはスタート直後。このあとかなり上空まで上がる(後で情報を見たら50mぐらいらしい)。いや気持ちいいのなんの。上空は風もひんやり、眺望絶好。アウターリーフの方までよく見えて、10分間のフライトが非常に楽しかった。
なお、船内はカメラ持ち込み禁止のため、これはスタッフが撮った写真を購入したもの。ちなみにプリント1枚$10、他の同乗者も含めた全部の写真が入ったCD-Rで$50、まあCD-R買いますわな。いい商売だ。
島に戻って昼食。軽食の売店でハンバーガーやフィッシュアンドチップスを購入。
グリーンアイランド・バーガー
フィッシュアンドチップス
ビュッフェもあるが、味もボリュームもこれで十分。
さて、あとは帰りの船までのんびり。早めの船を予約していたので(14:30出発)思ったほど時間はないが、浜に出てちょっと水にでも入ろうか。と、朝に比べるとものすごく潮が引いている!
グリーン島 潮が引いた
歩いてどこまでも行けそうな感じ。適当に歩き回り、水中の生物を見たりしながらぼんやり時間をすごして帰りの時間に。
滞在中、非常に日差しは強かったが風は気持ちよく、大汗かきの私が汗一滴かかないほど。パラセイリングの上空では長袖必須、他は半袖でも長袖でも過ごせる感じだった。朝の時点では水は冷たい気がしたが、昼前後には海中に入っている人も多数。引き潮の潮溜まりは水も温んで気持ちよい。
さて、帰った後はいったんホテルに戻ってから夕食へ。この日は一度行きたかった地ビール醸造所兼レストラン、ブルースカイブルワリー (Blue Sky Brewery)に行ってみた。基本的にキャッシュオンスタイルで、カウンターで注文後、飲み物はその場で受け取り、食べ物はできたら無線端末で呼び出される(出向いたら皿は店の人が運んでくれた)。まずは6種飲み比べセットを注文。
ケアンズ ブルースカイブルワリーで6種試飲セット
あ、写真撮る前に飲んじゃった。軽いものからフルーティーなもの、重いものまで各種。どれもうまい。気に入ったのは奥から二番目の小麦のビール(バナナのような香りがする)と、一番奥のスタウトだが、その手前のエール系?も良かった。
次にスタウトを1パイント注文しようとしたら、「今なら$6でジョッキが出せるけど」と言われ、思わずそれを注文。パイントの上のジョッキって…と思う間もなく出てきたのは、日本で言うところのピッチャー。1.14リットルという表示ありなのでちょうど2パイントね。しまった〜と思いつつも、もちろん全部飲み干しましたとも。動揺のあまり写真撮り忘れちゃったけど。
食べ物は、ポークのバックリブとナチョス。
ブルースカイブルワリーのバックリブ
ブルースカイブルワリーのナチョス
バックリブは甘めのバーベキューソースがおいしい。ナチョスは、ディズニーチャンネルのアニメ「キム・ポッシブル」で相棒ロン・ストッパブルの好物だったことが記憶に残っており、子供たちが食べてみたい、と言い出したもの(私自身は米国出張時に一度体験済み)。タコスにサワークリーム、アボカド、チーズ、トマトソースがかかっており、まあ有体に言えばジャンクフードなのだが、個人的には嫌いではない。
[Posted on 2011-08-20]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です