九州旅行2008/8/9〜13 その1

今年の夏休みは九州(主に長崎)に家族旅行に行ったので、いくつか写真などをご紹介しようと思う。ちなみに今回はレンタカーを借りず、主に鉄道で移動する旅行であった。

8/9 太宰府天満宮〜ハウステンボス

昼前に福岡空港に到着。地下鉄で天神に移動し、博多ラーメン「一蘭」天神店で昼食を取った。人気店だけあってかなり並んでいたものの、15分程度の待ちで入店。おいしかったー。最初のオーダーでは麺を普通のかたさにしてもらったのだが、替え玉で「かため」を頼んだら味が変わった!かための方が麺そのものの味が感じられて私好み。ただ、「食べるのに集中できるように」ということで隣と仕切られた席は…うーん、微妙。
昼食後は西鉄で太宰府天満宮へ。
太宰府天満宮
太宰府天満宮 posted by (C)よしむら
大宰府といえば飛梅と梅が枝餅。さだまさしの「飛梅」が頭の中をぐるぐる回る中、いただきました。柔らかい餅と甘すぎないあんが絶品!
梅が枝餅
梅が枝餅 posted by (C)よしむら
その後、西鉄で天神まで戻り、さらに地下鉄で博多に移動してハウステンボス号で一路ハウステンボスへ。のんびり快適な旅で18時過ぎにはハウステンボスに到着…のはずが、どこかで起きた車両故障が原因でダイヤが大幅に乱れ、着いたのは20時過ぎ。ようやくホテルにチェックインするも、園内のレストランの大半は20時半〜21時に閉店ということで、家族全員「おなかすいたー!」と超不機嫌状態に。
幸い、園内の鮨屋「按針」が遅くまで開いていたのでみんなで急行。テーマパーク内の鮨屋なんて大したことないだろう、と思いきや、なかなかどうしておいしい。特にウニにはびっくり。
ハウステンボス内「按針」の雲丹鮨
ハウステンボス内「按針」の雲丹鮨 posted by (C)よしむら
軍艦巻きじゃない!でも身が崩れない!もちろん超美味!!
というわけで、ようやくみんなの機嫌も良くなり、初日終了。

8/10 ハウステンボス

二日目は丸一日ハウステンボスで遊ぶ。天気が良くて気温もかなり高かったはずだが(天気予報では33度ぐらいと言っていた気がする)、風がさわやかで思ったより過ごしやすい。
園内は混雑もなくゆったりしていて、ぶらぶら歩き回るには最高。何よりきれいだし。
ハウステンボス(1)
ハウステンボス(1) posted by (C)よしむら
ハウステンボス(2)
ハウステンボス(2) posted by (C)よしむら
ハウステンボス(4)
ハウステンボス(4) posted by (C)よしむら
ちなみに夜はこんな感じ。
ハウステンボス夜景(2)
ハウステンボス夜景(2) posted by (C)よしむら
そんなこんなで一日終了。
以下その2へ。
[Posted on 2008-08-31]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

8月が終わる…