コメントSPAM対策

ここ数日風邪で寝込んでいて、久々にアクセスしてみたらコメントSPAMがうじゃうじゃと書き込まれていてがっかり。目障りなだけでなく、「最近の更新」やRSSにも影響してしまうので、非常に「ヤな感じ」なのである。
というわけで、地道に消してた後、tDiary2.1系で標準装備されたSPAMフィルタの設定に以下を追加した。

  • コメント文中にURLが5件以上含まれるものはSPAMとみなす。
  • コメント文中に”url=”もしくは”href=”という文字列が含まれるものはSPAMとみなす。

コメント記入欄の上にあるメッセージもSPAMフィルタ設定画面で設定できるようになっていたのだが、こちらはなぜか反映されないので、plugin/custom.rbとして以下の内容のファイルを作成。

def comment_description; 'ツッコミ・コメントがあればどうぞ! E-mailアドレスは公開されません。なお、5件以上のURLが含まれるもの、"url="もしくは"href="という文字列が含まれるものは受け付けませんのでご了承ください。'; end

以上でひとまず大丈夫…のはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

国家と罰