英セラフィールドの核処理施設事故

高橋健太郎さんの blog を読んでいて知ったのがこの事故のこと。イギリスの核燃料再処理施設で、高濃度の放射性物質を含んだ溶液が多量に漏れる、という事故があったようなのだ。
その後、メールマガジン PUBLICITY(関連 blog はこちら)でも取り上げられている (実は私も投稿している)。
どういうわけか全然マスコミは取り上げないのだが、かなり大変なことが起きているらしい。いろいろと突っ込みたいところだが、今日のところはひとまず皆さんにも知って頂きたいと思い、まずは書いてみた次第。
なお、以下は朝日新聞のサイトにあった関連記事。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です