Karin Lechner & Sergio Tiempo / Tango Plus

昨年末、ベネズエラ出身のピアニスト、セルジオ・ティエンポのファンの方が、親切にも CD のコピーを送ってくださったので、遅ればせながらご紹介。セルジオの姉カリン・レヒナーとのピアノ・デュオ (2台ピアノ) で、タンゴをとりあげている。1994年、クラシック界がピアソラブームに沸く以前の録音である。

  • Karin Lechner & Sergio Tiempo
  • Tango Plus
  • Verdi Records / BMG, 14423 68020 2

収録曲はオラシオ・サルガンの「ア・フエゴ・レント (とろ火で)」、パブロ・シーグレルの「エレガンテ・カンジェンギート」「マリア・シウダー」「アスファルト」、ピアソラの「天使の死」「アディオス・ノニーノ」、そしてクラシック作品からマヌエル・インファンテの「アンダルシア舞曲」、ラヴェルの「ラ・ヴァルス」。シーグレルとピアソラの作品は、いずれもシーグレルのアレンジを採用している。
一聴して、躍動感に溢れた演奏が素晴らしい。シーグレルによるピアソラ作品のピアノ・デュオへの編曲といえば、何と言っても彼がエマニュエル・アックスと録音したアルバム (ロス・タンゲーロス〜ピアソラ作品集/アックス&シーグレル、SONY、SRCS 8237) が有名だが、レヒナー=ティエンポを聴いた後では彼等の演奏が端正でおとなしく感じられるほどである (繰り返すが、レヒナー=ティエンポは1994年録音、ちなみにアックス=シーグレルは1996年録音)。
また、一曲目は執拗なリズムの反復とメカニカルな組み立ての面白さが存分に感じられ、シーグレル作の三曲も、彼のジャズ的な志向とロマンチシズムが演奏から溢れ出ている。
後半を占めるクラシック曲も充実の演奏。こちらは門外漢ゆえ多くは語らないが、特に「ラ・ヴァルス」の、不安定さの上に重ねられた華やかさと繊細さが素晴らしい。
ちなみにこの CD、残念ながら現在は廃盤とのことだが、一応 Amazon のカタログには載っている (在庫切れ)。試聴も可能。
また、上記 CD と同じ録音のピアソラ2曲と、ピアノ三重奏 (pf, vn, vc) による録音が収録された CD も出ており、こちらは現在も入手可能。

Tango Plus(Sergio Tiempo/Karin Lechner)

Tangologia(Piazzolla/Ziegler/Debrus/Siwy/Lienart)

ついでに関連サイトをご紹介。

ファンクラブのサイト以外では音源も聴ける。
ついでのついでにシーグレルの関連アルバムもご紹介。

アストル・ピアソラ作品集(シーグレル(パブロ)/アックス(エマニュエル)/パブロ・シーグレル)

アスファルト(パブロ・シーグレル/クイクエ・シネーシ/アントニオ・アグリ/エクトル・デ・クルト/オスカル・ヒュンタ/オラシオ・ロペス)

【履歴】

  • 2008-01-16 RSSのパースエラーに関連して一部の文字を修正

Karin Lechner & Sergio Tiempo / Tango Plus” に対して3件のコメントがあります。

  1. Asako より:

    よしむら様、こんにちは〜。ティエンポ氏のCD、お楽しみ戴けたようで何よりです。ところで、先ほどネット検索をしていましたら、ティエンポ氏のCD情報を見つけました。何と、タワーレコードで『Tango Plus』を扱っているとのこと。 ↓↓↓——————————————————タイトル :Tango Plus: Piano Duo                     / Sergio Tiempo, Karin Lechner   オンライン価格: ¥1,040(税込)  輸入盤 CD 発売日: 2007/04/25 レーベル: Verdi Classics 組枚数: 1 規格品番: VDI6802 ——————————————————しかも、激安です。(オンライン価格がふたつあるのは、???なのですが。)取り急ぎ、お知らせ申し上げます。

  2. よしむら より:

    Asakoさん、情報ありがとうございます!反応が遅れてしまってすみません。これはグッドニュースですね。>皆様一応商品のURLを書いておきます。http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1621687&GOODS_SORT_CD=102これでアクセスできなかったら”Sergio Tiempo”で検索してみてください。

  3. トラ より:

    初めましてm(__)m
    2015年になって初めてセルジオ・ティエンポの存在をしった、音大卒(声楽)のものです。
    このレヒナーとティエンポの演奏をネットで聞いたとき(アディオスオニーノ、天使の死など)は鳥肌ものでした。でも今さらで…。オンタイムで聞きたかったと思います。所でこの二人はもう活動されていないのでしょうか?
    もしくはティエンポだけで演奏活動などもされていないのでしょうか?全く情報がないので(T_T)もし、ご存じのようでしたら、教えて下さいm(__)mちなみにピアソラに今かなりはまっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です